矯正歯科ORTHODONTICS

矯正の流れ

お子様から成人の方まで矯正歯科医がていねいに対応させていただきます。
歯列矯正によって歯並びを整えたい方は、ぜひご相談ください。

矯正治療の費用はこちら

矯正が必要な歯並び

叢生(そうせい)

叢生(そうせい)

八重歯、でこぼこした歯並び。顎の大きさに比べて歯が大きいことが主な原因。歯磨きがしにくく虫歯や歯周病になりやすい。


上顎前突(じょうがくぜんとつ)

上顎前突(じょうがくぜんとつ)

出っ歯と呼ばれる状態。唇が閉じにくく、いつも上の前歯が見えている。転んだ時など、前歯を折りやすい。


下顎前突(かがくぜんとつ)

下顎前突(かがくぜんとつ)

受け口と呼ばれる状態。上下の前歯の咬み合わせが逆になってしまっている。見た目が良くないだけではなく、奥歯や顎関節に負担がかかる咬み合わせ。


上下顎前突(じょうかがくぜんとつ)

上下顎前突(じょうかがくぜんとつ)

上顎と下顎の両方が突き出ている状態。唇が閉じにくく、いつも口が開いたようにみえる。横顔で口元が突き出ている。


開咬(かいこう)

開咬(かいこう)

奥歯を噛んでも前歯が咬み合わずに、 上下の歯に隙間ができてしまう咬み合わせ。前歯で物を噛み切ることができず、奥歯に強い負担がかかる。口が閉じにくい、発音しづらい。指しゃぶりや舌を突き出す癖、口呼吸などが原因。


過蓋咬合(かがいこうごう)

過蓋咬合(かがいこうごう)

下の歯列が上の歯列に覆われ、見えなくなってしまっている状態。咬み合わせが深く、深く咬み込んだ歯が上顎の歯肉を傷つけたり、歯が摩耗しやすい咬み合わせ。


交叉咬合(こうさこうごう)

交叉咬合(こうさこうごう)

前歯と奥歯をくっつけた際に、左右のいずれかの奥歯か前歯が横にずれた状態。顎の関節に障害が生じやすい。


空隙歯列(くうげきしれつ)

空隙歯列(くうげきしれつ)

俗にすきっ歯と呼ばれる状態。見た目や発音に問題が生じやすい顎に対して歯が小さい、永久歯が足りない、舌が大きい場合などに生じる。


切端咬合(せったんこうごう)

切端咬合(せったんこうごう)

上下の前歯がまっすぐに生え、先端がちょうど合わさっている状態。


私が担当いたします

小池喜子

矯正歯科認定医:土屋喜子

  • 奥羽大学歯学部卒業
  • 東京歯科大学水道橋病院矯正歯科
  • 東京女子医科大学歯科口腔外科
  • (公社)日本矯正歯科学会 認定医

関信幸

関信幸

  • 日本大学歯学部卒業
  • 日本大学歯学部付属歯科病院 研修医歯科医師
  • 日本大学大学院歯学研究科修了(歯学博士 小児歯科学)
  • 日本大学歯科病院小児歯科 専修医
  • 日本大学歯科病院 非常勤医員
  • (公社)日本小児歯科学会
  • (公社)日本障害者歯科学会

ページトップへ戻る

お口や歯のお悩み、まずはお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ
インターネット予約

つげ歯科五番町クリニック

〒102-0076 東京都千代田区五番町6-4 グレイス五番町ビル5F
「市ヶ谷駅」徒歩2分/「麹町駅」徒歩4分/「四ツ谷駅」徒歩7分

診療時間
9:00~14:00 ×
15:00~20:00 × ×

平日は朝9時、夜は20時まで診療しております。
土曜は朝9時から昼2時まで診療しております。

小児歯科
アクセスマップ